4/16アストロビジョンボード™️作成会を開催します

アストロビジョンボード™講座@大阪(9月9日)

アストロビジョンボード™

星と手帳部ではアストロビジョンボード™という、占星術を使ったビジョンボードの作り方を開発しました!

アストロビジョンボード™とは?

アストロビジョンボード™とは、ビジョンボード(やりたいこと、夢を可視化させるためのコラージュボードのこと)を星と手帳部のメソッドでより願いが叶いやすくなるようにしたものです。

通常のビジョンボードと何が違うの?

星占いで重要な天体に

  • 太陽
  • 金星

があります。

太陽はその人の人生観、生き様やポリシーなどをあらわします。
○○座のあなたはこんな性格、という占いをよく見ますが厳密にはこれで性格を100%占うものではありません。

月はいわゆる「素」の状態、「地が出る」部分、本能的に安心すること、癖や愛着を示します。
性格はむしろこちらを重視します。

そして金星。
これはその人の趣味、嗜好、つまり好きなもの、何に価値を見出しているか?をあらわします。

優先順位をつけるならば、

  1. 太陽
  2. 金星

この順に大切にしなければいけません。

しかし現実には

  1. 金星
  2. 太陽

この順番になりがちなのです。

金星って好きなものですから、自分でも認識しやすいんですね。
そして月は自分の性格なので、たとえ無意識でも「これが自分」として持って生まれたものになります。

では太陽はどうかというと、人生の方向性をあらわすわけです。
自然とできるものではなくて、意識して目指さないといけないのですね。

理想のHave,Do,Beをバランスよく入れる

太陽・月・金星の考え方だけでなく、Have,Do,Beの考え方を取り入れます。
Have,Do,Beとは「なにを持っているか」「何をしているか」「どうありたいか」の3つの視点です。

やりたいことを達成したときのあなたが「なにを持っているか」「何をしているか」「どうありたいか」を考え、ビジョンボードに入れ込んでいきます。

HaveやDoは思いつきやすいのですが、Beは意識しないとビジョンボードになかなか入りにくいので、サポートの意味で事前コンサルを必要とします。

願いをちぐはぐにさせるアスペクト

やりたいことリストを書いてみると、「なんかこの願いだけ浮いてるな」と思うものも中にはあります。
占星術では10天体に1人ずつの人格が存在する、と考えますが、そのせいで願いの種類がばらばらになるのです。

また、ホロスコープの図ではたくさん線が見えますよね。これをアスペクト(天体どうしの角度)と呼びます。ホロスコープの図の中で天体同士の関係がギクシャクしていると、そのせいで願いが浮いている感覚になってしまったりします。

天体たちを統一させてひとつのビジョンにする

コーチングの考え方でも、ヨガの考え方でも、一人の人間の中に複数の人がいる状態は願いを達成しにくいと言われています。

どの自分もすべて「わたし」、そう思うには人格を統一させる必要があります。

そして統一された自分の未来を信じることができると、潜在意識がビジョンに納得し、願いが叶いやすくなるのです。

事前コンサル

ここが星と手帳部ならではなのですが、事前に30分のコンサルを行うことで自分の願いが偏っていないか、ちぐはぐな思いはないのか?などアストロビジョンボード™を作るにあたり、願いを叶える基本的な土台をつくることができます。

具体的にはあなたのホロスコープから太陽・月・金星を読みます。今回のみ特別にハウスとアスペクトも読み解きつつ、Have,Do,Beリストの考え方をもとに、理想の自分が「なにを持っているか」「何をしているか」「どうありたいか」をセッションしながら探ります。

星と手帳部のオンラインサロンでのフォローアップ

部員の方は、オンラインサロン上にひとりひとりのスレッドがありますので、そちらで事前に素材を見たり、「この願いだけちぐはぐな気がする…」などの相談をフォローすることができます。
願いがちぐはぐだと思ったままだったり、心の底から願いを信じられないと、ビジョンボードを作っても効果が最大限発揮されません。

ぜひ部員の皆様は事前コンサルとオンラインサロン上のフォローアップで、願いを叶える準備を万端にしましょう!

お客様の声

事前コンサルと当日のワークショップで、私の痛いツボを突かれた。

それは、
「お金についての心理的なブロックがかなり強い」(by ヨガ担当ポポさん)
「まだ自分の理想の未来を信じ切れていないのではないか」(by コーチング担当あやみさん)
という指摘。

自分の考え方のクセや傾向を端的に言い当てられた気がする。
普段の無意識の思い込み、子どもの頃からの周囲の刷り込み、まさに「ビリーフ」そのままということ?

当日は Zoom というアプリを使って、オンラインミーティングという形で作業を進めた。
こういったオンラインで互いにモニターに映る顔を見ながらやりとりをするのは慣れていないため、最初は少し戸惑ったが、徐々に雰囲気に馴染んできた。

作業メンバーそれぞれの会話を聞いていると、各々自分自身の抱えているテーマや、その人のものの見方や捉え方が多様で刺激的だった。
自分が会話に加わっていない時も、ヒントが転がってきたりインスピレーションが浮かんできたりして、楽しみながらボードを作った。

占い担当のシロクさんが、その人のホロスコープ分析と合わせて随時コメントをしてくれ、なるほどなぁと興味深かった。

コラージュの並べ方や色合いそのものにも、ホロスコープを反映したその人らしさが出るらしい。

はにうらさん

 

事前コンサルでいただいたアドバイスを元に、再度自分のビジョンを書き出し、ネットでビジョンにあう画像を印刷して集めました。

それらを持ち寄り、オンラインで皆さんでビジョンボードの作成会がありました。

1人でやるよりも、皆でおしゃべりしながらする作業会は、とても楽しく、また「他者との違い」を知れる事が作業会のメリットではないかと思います。

当たり前ですが、皆さんビジョンが全然違っていて、集めた写真も様々なのですが、持っている星座によってきちんと特色があるんですよね。

これは○○座っぽいですよねーってアドバイスしながら行う作業会はとても楽しかったです。

星座についてはほとんど無知だった私ですが、今回初めてホロスコープを見ていただいて、持って生まれた星を活かして生きる事で、より自分らしく、楽しみながら結果も出していけるんだと知りました。

私の場合は、今まで30年間、かに座全開で生きてきました。

7年間専業主婦で家族のために尽くしているような生き方をしてきました。それは喜びでもあったけれど、どこか満たされなさがあり、その気持ちが年々強まりしんどくなってしまいました。

ホロスコープを見ていただいて、私は仕事をしなければダメなだわとw初めて、自分に許可出来ました。

今はその反動でしし座が前面に出過ぎているようですw周りの人にも月星座しし座というと妙に納得されますね。

今後は肩の力を抜きながら、いただいたアドバイスを元に自分の星座を活かしながらバランスよく活動していこうと思います^^

あっこさん

ブログにも書いてくださいました☟詳しいレポはこちら

自分の夢を「見える化」するアストロビジョンボード™️を作ってみた はにうらさん

夢を叶える!『星と手帳部』アストロビジョンボード講座

次回の日程は…

2018年9月9日

場所:大阪のセミナールーム(場所未定)

時間:10:00~16:00(予定)

ワークショップ内容

・事前に集めた素材を使ったアストロビジョンボード™作り

・ヨガ担当ポポによる瞑想会

 

事前に集めた素材を使って参加者全員でアストロビジョンボード™を作ります!
ひとりだとなかなか進まないビジョンボード作りも、みんなとわいわいやれば加速しますよ。

作業していく中でも、ホロスコープなどを用いたグループコンサルをしていきます。作業中にも気づきがポロポロ!

作り終わったら瞑想会で潜在意識に願いを届け、願いの叶う早さを倍速させましょう。

料金

星と手帳部部員:5000円

オンラインサロン未加入の方:20000円

事前コンサルティング受付カレンダー

事前コンサルティングは

  • 星占い担当宮田シロク
  • コーチング担当あやみ
  • ヨガ担当ポポ

の以下の予定から1枠お選びください。

※受けられるのはおひとり様1枠までです。

それぞれに強みがありますが、基本的なアストロビジョンボード™を作るコンサルティングは全員できますのでご安心ください。

(ごめんなさい、まだ未定です!詳しくはお問い合わせください▼)

 

お問い合わせはこちら☟

「アストロビジョンボード™講座@大阪について」でお問い合わせください!

さあ、願いを叶える準備をしよう。

オンラインサロン入部はこちら!

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)