やりたいことリスト100を作って自分軸を確かめよう

やりたいことを掘り出して自分と出会おう

あやみです。 さて今回のワークはやりたいことリスト100です。やったことがあるかたも多いかもしれませんね。
とってもワクワクするワークです。楽しみながらやりましょう♪

前置き

※あとで手帳に貼るので、ちょうどいいサイズの紙に書いてください。
※手帳のうしろのメモ欄でもいいですね!
ルール
①時間やお金は無制限だと思おう。
「こんなに出したら100歳まで生きても足りないよ!」「1兆円あっても足りないよ!」などと思わず、とにかくあらゆるハードルを取り払って書きましょう。 あなたの寿命は無限、お金も人脈も土地も無限にあると考えます。
②直感で書こう。

やりたいことリストで大事なのが直感です。 「社会的にはこういうこと言ったほうがいいかも…」とか「わたしらしくないリストになっちゃうからこれは外そう」などは考えなくてOK。 むしろ、直感で出てきたものは忘れていたorいつも隠しているあなたの本心が出てきます。 恥じることなく直感で書きましょう!

③動詞で書こう
「やりたいこと」なのでDoで書きましょう。欲しいものリストはまた今度。

ちなみに100個以上あっても問題ないですが、ほどほどにしておきましょう。
さあ、書いてみましょう!

やりたいことリスト100を作る理由

  • 自分のやりたいことが明確になる
  • 興味関心の傾向がわかる
  • 妄想の練習(時間、お金が無限にあると想像するのが最初は難しいんです!)
  • 定期的に作り直すと、自分の変化が分かる
  • 他の人と比べると他人と自分が違うと気づき、自分軸が生まれる
妄想の練習って難しいんです。だってお金も寿命も本当は有限ですからね!
そんなわけで最初は半径5mで叶えられそうなリストになることが多いです。
何回かやっているうちに、お金と寿命が無限と仮定することが無理なくなってきて、たくさん妄想できるようになります。また、やりたいことリスト100を作ると実際にセルフエフィカシー(自己価値)が上がり、やりたいこともどんどん増えていきますよ。

例:シロクさんのやりたいことリスト100

じゃじゃーん。こんな感じで書きます。

やりたいことリスト100を作ったら

・見せてもよければ他の人とやりたいことリストを共有しよう。
・SNSで公開しても◎。見せたくない部分は隠したりぼかしたりしてみてくださいね。
・100個つくったあとの気づきを書き込みましょう。
・このリストはご自身の手帳の見やすい所にに貼っておきましょう♪

ほかの部員のリストを眺めてみよう

ほかの部員さんのリストが出てきたら、ぜひ ・自分のリストと似ているところ ・リストを見て驚いたこと をコメントしてみてくださいね! 「あの人はこんなことしたいの?!」 「私のやりたいことリストってこういう傾向があるな。」 「自分自身のことが多いor家族中心」 など 自分の軸がだんだんわかってくると思います。

あやみのやりたいことリスト100

ポポのやりたいことリスト100

何に気づいた?部員の気づき

リストを書いてて思ったことは、、
金星双子座5ハウス→あちこち行く、色々知識を身につける、それを人に教える
月山羊座、12ハウス →ヨガ、占い、宗教などが落ち着く
太陽おうし座、3ハウス→快適な場所が好き、五感を喜ばせる、豊かであることが大切
という価値観がよく出てるし、だいたいどれかに入るなーということです💡
金星が多めかな?という気がしました。
 意識して金星と月を入れました。
まんべんなく入れたら気持ちがいいです!
気づくと山羊座(仕事)だらけになるので…意識して自分の癒し(趣味)をやっていこうと気づきました。
あとやっぱり「名を上げる」が多い… (;´д`)
開き直って名を上げていこうと思います!
さあ、どうでしたか? 作った後は「アクションプラン」に落とし込んでいくと、実現が加速します。
それについてはまた今度。
ぜひやりたいことリスト100、作ってみてくださいね!

 

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)