妄想日記で1か月先を予約する!一番効果的なやり方を説明します

妄想日記

妄想日記とはなんぞや

 

こんにちは!あやみです。

妄想日記とは、いわゆる引き寄せ日記、未来予約日記と同じ意味合いで、
未来に叶ってほしい出来事を、あらかじめ書いておく日記(手帳など)のことです。

星と手帳部メンバーが妄想プレゼン会をしていくうちに、「日記にするならこういう感じだと叶いそうじゃない?!」って思いつき、やり方を定めたものです。

始まりは運営メンバーの宮田シロク氏が、「いいこと日記に叶ってほしいことを自然に追加しておいたら、叶うようになってきた」と言い始めたことによります。

いいこと日記とは、その日に起こったことで良かったこと、うまくいったことを書く日記です。

例えばこんなように。

  • 暑かったけど買い物に行けた!(本当)
  • お母さんがおかず持ってきてくれた。ラッキー!(本当)
  • 旦那さんがお皿洗ってくれた。うれしい。(本当)
  • 占いの予約2件入った!ありがとうございますー(妄想)

さもあったことのように、自然に書くのがポイントだそうです。

つづいて、メンバーのポポが「妄想プレゼン会したい」と言い出して、実際に夢がかなった体で報告しあうことで、実際にかなった時の気持ちになり切るという臨場感が10倍くらいアップしました。

詳しくはこちら。

妄想プレゼン会をしたらコンフォートゾーンが上がった話

 

引き寄せに大事なのは「臨場感」だ!

そうなんです。私たちは気づきました。
いかに「夢がかなった時の気持ちになり切るか」。これが夢を叶えるポイントなのです。

妄想プレゼン会の威力はすさまじく、早速に2人ほど夢を叶えています!実際に夢を叶えたときのような幸せな感情が、妄想プレゼン会の後は胸をいっぱいにしてくれます。それはまるで初恋のような気持ち。(これはオキシトシンやセロトニンといった幸せホルモンの分泌が影響していると思います。)

私も少しずつながら、夢に近づいているのが分かります。

もっと引き寄せたいから、妄想日記!

引き寄せの法則は、脳科学でも証明することができますよ。

夢が叶った体で妄想をして喋っていると、実際に夢が叶った時と同じ脳の状態になるのです。脳は妄想と現実を区別できません。

そうすると、コンフォートゾーンと言って「いちばん居心地の良い環境」が、夢のほうに傾いていくわけです。

そうなると、いままでの理想的でないコンフォートゾーンにいた自分では思いつかなかった決断ができたり、情報が入ってきやすくなったり、受動的(受け身)の状態から能動的(攻め)の状態になりやすくなるので、実際に夢に向かって行動がしやすくなるのです!

ということは、脳を錯覚させることこそ、引き寄せの法則の肝なわけですね。

錯覚させるためには、叶えたい夢についてのことを、視覚的に見る回数を増やすこと、考える時間を増やすことが大事。

そこで、1日1ページ手帳にあるマンスリーの日記部分。ここで妄想日記をするんです!

妄想日記のやりかた

  1. 来月(未来)の予定を書く(実際の予定も書ける範囲で書く)
  2. 1か月終わった時に叶っていてほしい主な目標を、空いているスペースに完了形で書く
  3. 日付のところには、叶ってほしい細かめなことを具体的に、感情と感謝を交えて書く
  4. 叶ったら感謝しよう!

例①

私のマンスリー妄想日記です。実際に2つもすでに叶いました。さらに2つほど、兆しもみえています。

例えば、イタリアに今度旅行に行くのですが、とある有名なレストランについての本を読んだので、そこに行きたいと思いました。本にでてきたレストランは予約でいっぱい。オーナーシェフに会いたかったのですが、無理そう…。でも私はあきらめず、書きました。
すると!なんと先日行った講演会でいらした日本人のシェフが、そのオーナーシェフの知り合いで、取り次いでくれるというのです!

まだ当日までわかりませんが、会えると信じています!ちなみに取材をした方にも会えると信じています。これから会いませんか、というメールを送りますw

叶ったところは⇒矢印を引っ張り、ありがとう!と書いてあります。

また、実際の予定も入れてあり、予定の中で起こってほしいことを書いていますよ。

例えば「○○出張。(これは予定)契約の話がうまくまとまり、コンサルを無料でしたら代わりに仕入れ値を安くしてもらえた。感謝!(これは妄想)」こんな感じにまとめてあります。

例②

シロクさんの妄想日記。

左にはダイエット・筋トレのことが左に書いてありますね。

一番上に「9月のありがとう」と、9月終わりに、できて感謝したことを妄想で書いています。

感情が入っているので臨場感が高いですね!「びっくり!」とか「わくわくする」など。皆さま真似してください。

妄想日記

ワクワクしながら、引き寄せることを信じて書くのだ

大事なのは、ずばり、ワクワク・楽しみながら書くこと!

ワクワクには良い波動があるそうです。ワクワクしていると宇宙があなたにプレゼントをしてくれるそうです。

そして、心から信じてください。子供がサンタクロースを信じるように、信じてください。サンタクロースがいないのは、大人がいないって思ってるからいないんですよ。いると思えばいるのです。笑

「妄信だ」とあなたは思うかもしれません。でも、いいじゃないですか。妄信。妄信していいことがあるなら、やらなきゃ損ではありませんか!妄信はお金かかりません。

それでも信じれないならば、「叶うことはあり得る」とまず思ってください。それが叶うのは0%ですか?と心の声を聴きましょう。「そんなことはない、叶うことはあり得る!」

少しずつ、叶い始めるでしょう!

オンラインサロン入部はこちら!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)