4/16アストロビジョンボード™️作成会を開催します

隠れ貧困女子へ。金銭のメンタルブロックを手帳で外す方法

隠れ貧困女子へ。金銭のメンタルブロックを手帳で外す方法

お金がないのは何故か推理する

これを読んでるあなた、お金がないんですか?そうですか。

最近「隠れ貧困女子」という言葉が出回っています。「パッと見には人並みの生活(もしくは贅沢な暮らし)でも、貯金ができない、ローン返済に追われたりして、将来はまっ暗」という状態の女子が増えていると言います。

それって貧困ちゃうやん!

と思わず突っ込みたくなります。本当の貧困とは「使うお金すら無い」ことですよね?

まずお金がない理由を2秒で説明します。理由は2つのうちどちらか。

1.稼いでない
2.使い過ぎてる

どちらかです。

そんなの言われなくてもわかってるよ!

稼いでないし、使い過ぎちゃうからお金が無くなってくんだよ~~!

超貧乏なの!

という困ったあなたにお金についてのマインドを手帳で変える方法をお教えします。

まずは稼げないことや使い過ぎるマインドについて深く掘り下げます。

稼げない理由→お金、好きですか

稼げる工夫を一切していない

私はおととし(2016年)まで、「お金好きですか」と聞かれたら「あまり好きではない」と答えていました。

そうなんです、お金を稼げない理由はこれなんです。

お金を嫌っていると、お金はやってこない。当たり前です。ドラクエで言ったらフィールドに宝箱が置かれてるのにスルーしてるんです。

私のホロスコープで言うと2ハウスのカスプは乙女座に来ていて、「稼ぐこと=汚いこと」と思ってしまっていたんです。お金は大事だよ、と言いつつもお金を遠ざけてたんです。座右の銘はいまでも「清貧」。(この清貧マインドについてはまた後日話しますね)

稼ぐことは難しいことだと思っている

次に、稼ぐことは難しいことだと思っている、が挙げられます。稼ぐことに対するあなたのイメージはどんなものですか?
こんな質問をしますので、手帳に書いてみましょう。

Q: なぜあなたは稼げないのですか?

  • どんだけ頑張って働いても時給が980円だからそれ以上は無理
  • 頭が良くないので難しい
  • 綺麗にはお金って稼げないのでは
  • 稼ぐためにがんばると家族と一緒にいる時間が削られるかも
  • どうやって稼いだらいいか見当がつかない
  • なんかわかんないけど「稼ぐ」ってがっついてて嫌だ

 

こんな例が思い浮かびますね。これ、全部おととしまで私が言ってたことですよ。

こういう思い込みは、「本当は稼ぎたい」という目標を邪魔する心なので、メンタルブロックと言いますよ。

稼ぐことが難しい、大変なことだと思っている限りは、お金は入ってきません。
たしかに簡単ではありませんが、世界で数人しかできないようなことではありません。

自分の「稼げない理由リスト」を論破してみる

もしあなたの稼ぐことに関するイメージが良くないものであれば、1個1個を自分で論破できるかどうか考えてみましょう。

例えば;

  • 頑張って働いても時給が○○円だからそれ以上は無理←そんなことはない。時給で働いていない人はたくさんいる。
  • 清くお金って稼げないのでは←「清く」の概念は人それぞれ。自分が思う綺麗に稼ぐを実践すればいい
  • 稼ぐためにがんばると家族と一緒にいる時間が削られるかも←そんなことはない。短時間の労働で稼ぐ主婦は世界にはたくさんいる。

こんな感じで。

自分では論破できなさそう?大丈夫、日を置いて何回かやっているとすべて自分の思い込みだと気づきますよ!

使い過ぎている→どういう気持ちで使ってるか?

収入<支出

となるときに人はクレジットカードを使い過ぎたり、ローンを組んだり、知人から借金をしたりするわけですが、実は使うときの意識はとても大事です。

ですので、

①気づかないうちに支出が増えていく「使っている意識が無いタイプ」か
②罪悪感はあるけど使ってしまう「買い物依存症タイプ」か

このどちらかなのかをよく考えることです。

気づかずにお金を使い過ぎている人は、家計簿をつけると「コンビニでこんなに買ってるんだ」などの気づきが得られ意外にすぐ貧乏を脱出できることもあります。

②買い物依存症タイプの方は使っている意識があるのに辞められないのでちょっとリハビリが必要です。専門的なことになりますので今回は割愛します。

手帳で解決するには

稼ぎたいけど…お金へのイメージを変えるには

お金を稼ぎたいと思っているけれど、「私は稼げる」と信じていないと、人は稼げるように行動できません。

「富士山登りたいけどな~、いつかね。まあ無理だと思うけどね」と言っているAさんは、いつまでたっても富士登山パンフを眺めているだけ。実際に登山靴を買ったり、登山経路を調べたりすることは、Aさんはしないでしょう。富士山には「登れる」と信じた人しか登ることができません。

お金を手に入れるということも全くこれと同じで、よく言う「私にはお金が寄ってこない」は間違い!「私はお金を稼げない、稼ぐのは難しい」と考えている人は、お金を稼ぐ行動を起こさないだけなのです。

そんなあなたにおススメのワークがこちら。

アファーメーションを書こう

 

※アファーメーションとは、自分自身に対する、「肯定的な宣言」のことです。脳科学に基づいたおまじないのようなもの。

 

①あなたの理想の「お金との関係」を、なるべく詳細にメモ用紙に書きましょう。
②いくつかの文章にしてみましょう。(私は~~~~です。~~~~ます。という風に現在形で書きましょう)
③清書したら、手帳の一番見やすいところに貼って、毎朝読みましょう。
④声に出して読むとさらに良い!

 

①の理想のお金との関係は、けっこう思い込みが入るときがあるので、想像するのが難しい方もいます。
先にあげた、「稼げない理由リスト」のように、「今のお金との関係、こんなところが嫌だリスト」を作ってみると、それを逆から言えば理想の状態が見える時もあります。

ⅰ「今のお金との関係、こんなところが嫌だリスト」をつくる

例:・毎月の支払いにヒーヒー言ってる

・気持ちよくご祝儀などを渡せない

・自己投資ができない

・ついついキャッシングしてしまう

 

ⅱリストを逆から言って理想の形にしてみる

例:・毎月の支払いにヒーヒー言ってる ←毎月口座残高を確認しなくても支払いが滞りなくできる状態がいいな!

・気持ちよくご祝儀などを渡せない ←お祝いしたいとき、軽い気持ちでサッとご祝儀を渡せるようになりたいな!

・自己投資ができない ←学びたいときにポンと自己投資ができるようになりたいな!

・ついついキャッシングしてしまう ←お金の管理ができるようになりたいな!いつも残高はプラスになっていたいな!

 

この聞き流す動画もけっこう良いです。☟わりと万人に当てはまるようになっています。
でも、やっぱり自分のオリジナル文章の方がより良い。

 

収入>支出にする手帳術

めんどくさがりなあなたも、ぜひ簡単家計簿をつけてみましょう。

使った金額と内容を、マンスリー手帳に書き込むだけ。クレジットカードなども、すべて使った分は書き込みましょう。
固定費は月1、レシートは3日に1度くらい、クレジットカードはその都度書き込めばOK。簡単です。

できれば、食費、美容費、自己投資費、などわかりやすく色分けすると良いでしょう。筆者はめんどくさがりなので、分けていませんが…。
それでも、毎月どれだけお金を払っているか自覚ができるので、無駄遣いを減らすことができます。

今日豊かだったことリストをやってみよう

冒頭でも漏らしましたが、隠れ貧困女子って、全然貧困じゃないんですよ。わかりますか?
だって使っているではないですか!
お金ゲットした→モノやサービスを受け取った→お金を払った
ちゃんと受け取っているわけです。

ちゃんとモノやサービスを受け取ったのに、貯金が無いからって「豊かじゃない」なんて、勘違い甚だしいですよ。ネイルやってエステやってバッグ買ってカフェ行って「貧しい」って。ただの贅沢な人です、それは。

隠れ貧困女子の何が貧困かって、「モノやサービスを享受できた環境に感謝できない、そのマインド」だわ!

というわけで、豊かさをまずは感じましょう。

今日豊かだったことリスト

 

①いま、この瞬間、豊かだな、と感じたことを手帳に書く。
②今日過ごしてきて、豊かさを感じたことを小さなことでもいいので手帳に書き出す。

③リストを見ながら、気づきを書き足す。

どんな貧乏な人でも豊かさは必ずあるはずです。
「財布に1000円入ってる」とか「最悪メルカリで売れそうな時計が2つある」「携帯ある」「インターネットつながってる」「今日のご飯の材料は冷蔵庫にある」…なんでもいいのです。

まとめ

さあ、いかがだったでしょうか。
つまり大事なのは「豊かさをちゃんと享受する」ってことと、「理想の状態をイメージする」ってことなのです。

イメージしたあとは、瞑想をして潜在意識に理想の状態を乗っけてみましょうね。

ちなみにわたしはお金はたくさんあってはいけない、むさぼったらいけない、と思い込んでいました。
なにせ清貧が座右の銘。でも、清貧の意味を履き違えていたと気づいたとき、呪縛から逃れられたのです。

これからはたくさん稼いで、たくさん善いことに使います。

 

オンラインサロン入部はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)