7月13日の蟹座新月でやさしい愛情にあふれるひとになろう

7月13日の新月は蟹座!

あやみです。
蟹座は愛情、母性、家族などを表し、天体は月が対応しているので、月が蟹座に来るときはいわばホーム状態。一番力を発揮すると言われています。

蟹座は小さなコミュニティなどの場を大事にしたり、母のように大きな愛で相手に共感し、包み込むような優しさがあります。
母性の星なので、とても家庭的で、お母さんのご飯的な食卓も得意。
また、相手を安心させるのが得意なので、友達も多いことで知られています。また自然や緑いっぱいのナチュラルな生き方なども蟹座らしいもののひとつです。

エレメントは「水」。水は感情同士を引き付けあいます。相手の感情にスーッと染み入ることができます。

また、クオリティは「活動宮」。感情のために、実際に蟹のようにシャカシャカ動いて行動ができるのが蟹座なのですね。

ちなみに私のホロスコープは月が蟹座ですので、ムーンリターン(自分の出生図の月の星座が28日後に戻ってくること)でもあります。
ムーンリターンの時は、感情や習慣をリセットするのに向いていると言われていますので、主に感情面で気になっていることと向き合ってみようと思います。

手帳に書いてほしい願い事

  • 家族に関すること
  • 家・故郷・ルーツに関すること
  • 母性に関すること
  • 共感力
  • 愛を持って役立つこと(行動する)
  • 優しさを行使する
  • コミュニティづくり
  • 自然に即した生き方

 

何を願うにしても、より感情に染み入るように、を心がけるといいでしょう。

新月になってから8時間以内に2個以上10個以下の願い事を紙に書くと叶いやすいと言われています。

新月の願い事について詳しくはこちら↓

 シロクの星占い

新月の願い事って?やり方は?

https://miyatasilok.com/luck/new-moon-wish/

 

今月の星と手帳部の瞑想会

星と手帳部では毎月瞑想会のテーマが変わります。
前々回は「慈悲の瞑想」をしたり、前回はお寺の瞑想法をしてみたり、呼吸法に力を入れてみたり、いろいろな試みをしています。
ポポの多様な瞑想法、お楽しみください♪

オンラインサロンについて詳しく見てみる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)